オフィシャルホームページ更新
 


10月17日 行事予定 更新
10月05日 トップページ 静岡県大会申込書掲載
09月12日 行事予定 更新
08月30日 範士 空手日記 更新
08月18日 行事予定 更新
07月21日 トップページ 夏季特別稽古 Photoアルバム掲載
07月19日 トップページ 夏季特別稽古 掲載
07月16日 トップページ 範士 お誕生日祝い 掲載
07月03日 行事予定 更新



第27回県知事杯
静岡県極真空手道「型」選手権大会

2020年12月20日(日) 静岡市北部体育館

今回は、『型・個人戦』のみの開催となります。
実施内容は、参加人数によって変更する事も
ありますが、その際は追ってご連絡いたします。

申込書


↑昨年の模様


令和2年 特別稽古

 2020年7月18日・19日の両日、 静岡市三保体育館にて大石範士指導特別稽古が行われました。例年は、合宿が行われていたこの時期。現状を鑑み、土日それぞれで宿泊無しの、特別稽古となりました。この様なご時世の中でも、年齢性別帯色問わず多くの参加者が集い、範士の指導の下、汗を流しました。
 また、両日に於いて約1時間半、稽古の模様をネット配信で世界各国に向けて行い、それぞれ約20か国が、リアルタイムで視聴しました。

アルバム 〜

稽古1日目@all  A基本  B型  C公開稽古  D範士演武

稽古2日目@all  A基本  B型  C公開稽古 


道場生から贈られた、記念の横断幕を前に


稽古は準備運動から 横断幕の前で手本を示される範士


世界20か国以上に向けた配信稽古の中での指導


両日共、配信稽古を締めくくったのは、範士の試し割り
(上:手刀による板割り 下:瓦2枚の頭割り)



型・観空を行う、全日本型大会優勝の
日下部尚弥(左)と日下部尚人(右)



二日目の配信中には、若手選手の組手も行われた


一日目参加の黒帯一同


二日目の参加者と



大石範士 古希お誕生日

 2020年7月15日(水)
 
大石範士が、古希(70才)のお誕生日を迎えられました。

大石範士 空手日記


稽古を終え、お祝いに駆け付けた道場生達と共に

 




大石範士の指導
(準備運動〜基本稽古〜移動稽古〜型)



県内外はもちろん、国外からも、多くのお祝いメッセージと贈り物が届いた。
右下の花束は、ポーランドのラドズロ先生から空輸で贈られた物。

御祝い記念品画像集

 


大石範士ビデオメッセージ



大石範士から皆様へ




2020年総極真公認昇段審査会

 2020年3月1日(日)静岡市北部体育館にて総極真公認昇段審査会が行われました。
 大石範士の指導・実技の下、準備運動から基本稽古・型・補強・連続組手と、24名が約5時間の審査会に挑みました。

Photoアルバム


審査を終えて 大石範士と受審者、対戦相手の道場生


基本稽古


黒帯・指導者としての心得や考え方、稽古に取り組む
姿勢等、実技の中で範士が丁寧に、直接指導をされる


型審査(茶帯)


50人組手を完遂した尾高先生と対戦相手の黒帯



第2回総極真世界空手道選手権大会
同時開催:第2回国際交流大会

開催日:2022年4月17日(土)・18日(日)
(日程が延期となりました)

会場:グランシップ静岡(静岡県静岡市駿河区東静岡二丁目3-1)

大石範士より

世界大会特設サイト

世界大会延期のお知らせ


第4回猛虎杯浜松空手道選手権大会

2020年02月16日(日) 浜北総合体育館



小6男子 白虎
優勝

 栗田 龍謄(湖西)

小6男子 白虎
準優勝

 山口 稜矢(清水南)

小5男子 猛虎
準優勝

 倉田  源(西平松)

士魂賞

 河崎  尊(西平松)



第三回沖縄県極真空手道選手権大会

2020年02月15日(土) 沖縄空手会館



【組手の部】
 

 

小4女子中級
優勝

 長島 捺希(清水町)

 


第2回世界大会
総極真日本代表選手団 結団式

「第2回総極真世界空手道選手権大会」に出場する世界総極真日本選手団の結団式が2月1日夜、静岡市のホテルで開かれました。
 選手団は、過去一年間の全国の選抜大会・選考大会の上位入賞者から選ばれた約60名。
結団式では各カテゴリーの代表選手が決意表明を行い、世界大会に向けて士気を高めました。


世界総極真 日本代表選手団


大石道場 選手団




2020年大石道場カレンダー


クリックで拡大


2020年 大石道場 新年会

2020/01/13 沼津総本部道場


↑稽古を終えて

詳しくは コチラ のリンクから

 


第26回県知事杯
静岡県極真空手道選手権大会
2019 静岡県極真空手道型選手権大会

2019年12月8日(日) 於・静岡市北部体育館

〜結果速報〜

型団体戦 型個人戦 組手

静岡新聞(12月9日付) (12月10日付)


アルバム 〜

開会式  型〔団体戦〕  型〔個人戦〕

  組手  表彰式 


↑大会を終えて



第15回全福島空手道選手権大会

2019年11月10日(日) 天栄村体育館


新しく総極真に加盟した、ポーランドのラズドロ先生(中央)と

【型の部】
 

 

一般上級男子
敢闘賞

 長島 寛明(清水町)

 
 

 

【組手の部】
 

 

一般上級軽量
優勝

 日下部尚人(沼津総本部)

一般上級重量
第3位

 日下部尚弥(沼津総本部)

男子シニア
第3位

 吉永 卓朗(焼津みなと)

幼年上級
第3位

 長島 寛法 (清水町)

一般上級重量
第4位

 石神 勇智 (東京多摩)



大石範士 デンマーク遠征

2019/10/29〜11/4

 カナダでの指導遠征に引き続き、大石範士はそのまま
デンマークに
向かわれました(帯同:橘直人 五段)。
コペンハーゲンン市内の常設道場でのセミナー、 スカンジ
ナビア地区交流大会への列席、昇級・昇段審査会での
指導をされました。

〜Photo アルバム〜

到着 セミナー(ブーツ師範の道場にて)

観光(KRONBORG 他)

大会 審査会


↑コペンハーゲン市内の常設道場にて指導の後



大石範士 カナダ遠征
Budo Giant Challenge 2019

2019/10/24〜28


レポート第一弾は、
こちら をクリックしてください


↑大会記念撮影

型 一般 優勝 日下部尚弥
組手 一般男子中量級 優勝 日下部尚弥
組手 一般男子重量級 準優勝 小笠原快

 


↑大会翌日の、セミナーを終えて



第11回神奈川県空手道選手権大会

2019年10月26日(土) 伊勢原総合体育館

【型の部】
 

 

一般上級男子
優勝

 長島 寛明 (清水町)

一般初級
優勝

 山田 來心 (清水町)

一般上級男子
準優勝

 長島 義暢 (清水町)

小学高学年上級
準優勝

 根岸 恒誠 (三島徳倉)

一般上級女子
第4位

 長澤 紗良 (清水町)

 
 

 

【組手の部】
 

 

小4上級男子
準優勝

 根岸 恒誠 (三島徳倉)

一般初級女子
準優勝

 山田 來心 (清水町)

一般上級重量
第3位

 長島 寛明 (清水町)

一般上級軽量
第3位

 長島 義暢 (清水町)

小4・5年初級女子
第3位

 長島 捺希 (清水町)

幼年上級男子
第3位

 長島 寛法 (清水町)

 
 

 

敢闘賞

 望月 皐月 (清水南)

 


第15回岐阜県空手道選手権大会

2019年10月20日(日) 瑞浪市民体育館



一般女子
優勝

 田代 妃羅 (西平松)

中学男子重量
優勝

 河崎 尊 (西平松)

中学男子軽量
優勝
技能賞

 田代 修羅 (西平松)

中学1年女子
優勝

 田代 羽羅 (西平松)

中学男子重量
準優勝

 倉田 聡 (西平松)

中学男子軽量
第3位

 春川 新波 (焼津みなと)

小学4年男子
第3位

 根岸 恒誠 (三島徳倉)

マスターズ重量
第3位

 吉田 紹男 (西平松)

 


大石範士 ロシア指導遠征

2019年10月3日〜9日 モスクワ
(帯同 橘五段・日下部尚人弐段・百富初段)

大石範士空手日記その1

大石範士空手日記その2
(10月14日更新)

〜アルバム〜
到着 稽古初日(基本 型)

稽古二日目(基本 型 組手)

稽古三日目(基本 型 審査会)

観光


↑セミナー参加者に与えられた証書



参加者全員の記念撮影


黒帯一同


基本稽古での範士の前蹴上げ


第5回兵庫県空手道選手権大会

2019年10月6日(日) 神戸常盤アリーナ


小4初級
優勝

 倉橋 駿斗 (加古川)

小4初級
準優勝

 告野 由宇 (加古川)


フルコンタクトKARATEマガジン
掲載記事

9月発売のフルコンタクトKARATEマガジン Vol.43に、7/27にオープンした曲金道場の記事が掲載されました。


↑クリックで拡大



第19回山梨県極真空手道選手権大会
第11回山梨県極真空手道型選手権大会

2019年9月1日(日) 富士河口湖町民体育館

〜大会結果〜

アルバム 〜

開会式    組手  表彰式・閉会式

アルバム2


2019年入賞者


2019廣重杯極真空手道選手権大会

2019年8月24日(土) 川崎市とどろきアリーナ

 拳武会主催の2019廣重杯極真空手道選手権大会、大石道場からは小学生〜高校生の選手が参加し、高校生は一般のクラスに参戦しました。
 一般女子重量級は、高校生の田代妃羅さんが昨年のチャンピオンを上段回し蹴りの技ありで圧勝! 一般男子の部で入賞した3名も高校生で、次代を担う多くの若手が活躍しました。

一般女子重量級
優勝

 田代 妃羅 (西平松)

一般男子中量級
第3位

 長島 寛明 (清水町)

一般男子中量級
第3位

 吉田 悠大 (清水南)

一般男子軽量級
第3位

 望月 皐月 (清水南)

中学2・3年軽量級
第3位

 田代 修羅 (西平松)

中学女子中量級
第3位

 田代 羽羅 (西平松)



静岡県東部地区夏季審査会

令和元年8月10日(土) 沼津市民体育館

気温30度超えの猛暑の中、沼津市にて静岡県東部地区の夏季審査会が行われました。

〜Photoアルバム〜













2019年7月27日 曲金道場 道場開き

場所:静岡市駿河区曲金7丁目10-25 東静岡S&C
日時:毎週土曜 19:00〜20:45

範士 大石代悟(九段)直接指導

〜アルバム〜


↑初稽古を終えて


準備運動


基本稽古


幼年部の白帯を指導される範士


上級者の型稽古


夏季合宿


令和元年7月20日・21日 静岡市清水区三保

 大石道場夏季合宿が、清水区三保にて行われました。6都県から年齢性別問わず、多くの道場生が参加。大石範士指導の下、基本稽古・型・組手を行いました。 大変な蒸し暑さにも負けず、体育館には道場生の気合が響き亘りました。

 

アルバム 〜

1日目稽古  試し割り  夕食・大石範士講話・演芸会  2日目稽古


稽古を終えての集合写真


指導の先頭に立つ大石範士


大石範士 試し割り(十方割り)



第4回 福井県空手道選手権大会
第8回世界総極真 福井県恐竜王国杯
第4回 福井県極真空手『型』選手権大会

令和元年7月7日(日)

福井県立武道場


↑入賞者記念撮影

 第4回 福井県空手道選手権大会

一般上級重量級
優勝・最優秀賞

 齋藤 啓太

中2・3年男子重量級
優勝

 渡辺 文太

中1女子重量級
優勝

 長島 瑞希

一般男子重量級
準優勝・特別賞

 長島 寛明

小4女子
準優勝

 佐野 里緒

小4男子
第3位

 佐藤 奨峻

一般男子軽量級
敢闘賞

 長島 義暢


第8回世界総極真 福井県恐竜王国杯

小5男子初中級
優勝

 山本 承太郎

小4男子初中級
優勝

 小池 天人

小2初中級
第3位

 石原 莉緒奈


第4回 福井県極真空手『型』選手権大会

幼年初級
優勝・技能賞

 長島 寛法

中学女子上級
準優勝・技能賞

 長島 瑞希

小3〜6上級
準優勝

 鴫原 新

一般男子上級
第3位

 長島 寛明


チャレンジカップ河口湖

令和元年6月30日(日)

富士河口湖町町民体育館

大会結果(組手試合 型試合

アルバム〜

開会式〜範士ルール説明 型試合 組手試合 閉会式


↑入賞者記念撮影


大石範士 開会式のご挨拶


大会会長 白壁賢一先生ご挨拶


大石範士のルール説明


今秋、海外の大会に出場する選手の紹介
(右から 日下部尚人・日下部尚弥・小笠原快)


型試合


組手試合



新道場紹介

場所:ひじり館
(東京都多摩市聖ヶ丘2−21−1)
日時:毎週日曜 15:30〜17:00

指導員:石神里幸(弐段)・岩崎菜緒(初段)






上級者合宿

2019年06月01日・02日 静岡市清水区三保

 今年で14回目となる「上級者合宿」が、清水区三保にて行われました。6都県から80名が参加。二日間に亘る約11時間の稽古を、大石範士指導の下、行いました。
 初日は基本稽古から、型稽古、審判講習会。二日目は、初日の型の復習から、午後は全員参加の50Rの組手。小学生から60代・緑帯から高段者まで、全員が二日間の稽古を完遂しました。



二日間の稽古を終えて


新しい昇段者(上)に、黒帯・指導者としての心得などを説かれる範士


基本稽古


型稽古


全日本チャンピオン3名による型
(左より 日下部尚人・日下部尚弥・野澤歩生)


初日の夜には、審判講習会を行う


最後を締めくくる組手


全ての日程を終え、範士を中心に全員で握手し挨拶をする



第3回 総極真フィリピン国際大会

2019年05月19日(日) フィリピン・マニラ



一般上級
優勝・最優秀賞

 長島 寛明(清水町)

15〜16才の部
優勝・技能賞

 長島 義暢(清水町)

13〜14才の部
優勝

 長島 瑞希(清水町)

9〜10才の部
優勝

 長島 捺希(清水町)


第7回 埼玉県空手道選手権大会

2019年05月11日(土) 大宮武道館



中2・3男子重量
準優勝

 河崎  尊(西平松)

中1女子重量
準優勝

 長島 瑞希(清水町)

小4男子
準優勝

 佐藤 奨峻(伊豆西)

 


日下部尚人選手・日下部尚弥選手・

野澤歩生選手祝勝会

 第50回全日本大会で優勝し大会2連覇を果たした日下部尚人弐段、第9回全日本型大会一般男子優勝の日下部尚弥弐段、同女子優勝の野沢歩生弐段の祝勝会が、4月27日に沼津総本部道場で行われました。二日間に亘る大会の入賞者を始め、多くの道場生・父兄が参加。
 範士のご指導による稽古の後、約2時間の会を行いました。大いに盛り上がる中、全日本入賞選手達は、来年の世界大会に向けて強い決意を持って抱負を語りました。

アルバム 〜

合同稽古   祝勝会


稽古を終えて


各大会の入賞者


開会を前に、範士の講話を聞く参加者達



第50回全日本空手道選手権大会

開催日:2019年04月20日(土)・21日(日)
会場:静岡グランシップ


大石道場の日下部尚人選手が連覇達成!

激闘を勝ち抜いた日下部尚人選手が大会2連覇!
日下部尚弥選手が第3位、
小笠原快選手が8位
にそれぞれ入賞しました!

また、大石範士が、型・試し割り・約束組手の
演武を披露されました

 
優勝
日下部 尚人(大石道場)
準優勝
後藤 優太(空手道MAC)
第3位
日下部 尚弥(大石道場)
第4位
荒尾 祐太(兵庫西岡道場)
第5位
百富 悠(福島門馬道場)
第6位
大住 柊太(福島門馬道場)
第7位
鈴木 統河(福島門馬道場)
第8位
小笠原 快(大石道場)
 
敢闘賞
荒尾 祐太(兵庫西岡道場)
技能賞
大住 柊太(福島門馬道場)



入賞者記念撮影


大石範士の演武 型

 


範士演武 試し割り・約束組手

アルバム 〜

開会式  1回戦  2回戦  3回戦

準々決勝  準決勝  三位決定戦・決勝  表彰式


第1回全日本少年少女空手道選手権大会
第10回東日本極真空手道選手権大会

全日本少年少女大会結果

東日本大会結果

アルバム 〜

Mコート   A〜Eコート   Mコート決勝


↑全日本少年少女大会・東日本大会入賞者記念撮影


第9回全日本極真空手道「型」選手権大会

全日本型大会結果

アルバム 〜

開会式  型〔団体戦〕  型〔個人戦〕 

決勝戦  表彰式


↑全日本型大会入賞者記念撮影




日下部尚人初段(総本部)が
エキシビションマッチに出場!

 2019年03月31日(日)、東京武道館にて開催された新空手全日本大会にて、総本部の 日下部尚人初段がフルコンタクト空手スペシャルエキシビションマッチに出場しました。

  Photoアルバム 

 



新道場オープン!



白蓮会館全日本選手権大会

2018年11月18日(日) エディオンアリーナ(大阪府立体育館)

大石道場からは6名が出場。
他流派主催の大会で、日下部尚人選手(総本部)は、
上段ヒザ蹴りでの技有りも含む内容で勝ち上がり、第3位に入賞
しました。他の選手も、普段とは違った環境の中で善戦しました。


一般男子中量級
第3位
日下部 尚人(総本部)


総極真の選手・師範・先生・応援に来た皆さんと


開会式


日下部尚人選手 準々決勝
上段膝蹴りでの技有りを含め、判定勝ち




大会に出場した総極真のメンバーと


大石範士 海外道場生指導

2018年4月16日・17日 沼津総本部道場

全日本大会の為に来日していた多くの海外支部責任者や
道場生達が、二日間に亘り範士の直接指導を受けました。


↑範士の指導を受ける海外道場生達
(詳細は画像をクリックしてください)



大石範士イラン指導遠征

2018年2月25日〜3月5日 大石範士がイランに指導遠征されました。(帯同:橘師範 中山ルイス先輩)


↑セミナー参加者と 画像クリックで詳細表示されます



門馬師範・橘師範ロシア遠征

2017年12月14日〜20日 福島・門馬師範と橘師範が
ロシア・モスクワに指導遠征されました


↑セミナー案内ポスター クリックすると詳細掲示



大石範士インド指導遠征

インド コルカタ 平成29年9月13日〜20日


↑セミナー参加高段位の黒帯と 詳細は画像クリック

(現地新聞記事追加掲載しました 10月28日)


インドセミナーの最新版ポスターです


↑クリックで拡大します


インドセミナーのポスターです


↑クリックで拡大します



大石範士ブラジル指導遠征

平成29年8月16日〜23日  ブラジル ポルトアレグレ
  

 平成29年8月16日〜23日 大石範士(帯同:橘師範、中山ルイス先輩)がブラジルに指導遠征されました。

 詳しくはこちらから

 27日:アルバム追加しました


110名が参加したセミナーを終え、黒帯達と


大石範士ジンバブエ指導遠征

平成29年7月19日〜26日  ジンバブエ ハラレ
  

 平成29年7月19日〜26日、大石範士が総極真代表就任後初の、海外指導遠征を行なわれました(帯同 橘師範・中山ルイス先輩)。
 ワールドカップ優勝のサムソン先生を旗印とするジンバブエ。審査会においては、範士の号令・指導の下、日本と同様の審査内容を実施。また大会では、多くの観衆・来賓・他流派の前で、総極真の意義・考え方などを範士は語られ、その活動をアピールされました。
 帰国前日には、日本大使館公邸に招待され、大使と歓談いたしました。

〜アルバム〜

到着〜テレビ取材 審査会(準備運動〜補強 

審査会(組手〜道場訪問) アフリカ大会

 観光〜大使館公邸訪問 帰路へ

現地新聞掲載記事1 現地新聞掲載記事2


到着時、テレビの取材を受ける


 
指導をされる範士               審査会を終え、受審者達と


大会開会式(左は、網掛次官)            会場を埋める観衆      
       

大会の模様 中山弐段は4位入賞
単身チリより来場したホセ弐段もベスト8と奮闘



日本大使館にて、岩藤特命全権大使と


ジンバブエ国際大会ポスター


↑ クリックで拡大されます

 大石範士が遠征される、7月のジンバブエ
の国際大会のポスターが届きました。


滝稽古(母の白滝・浅間神社)

 世界大会で来日していたアルゼンチン・ルイス先生、ブラジル・ヒベイロ先生達が、大石範士の指導の下、共に山梨・母の白滝、浅間神社で寒稽古を行われました。


↑クリックで稽古の模様が動画で再生されます
(総極真オフィシャルサイトに移動します)


イタリアセミナー


 2016年6月22日〜29日、大石範士が、イタリア(サミュエル師範)のキャンプへ指導遠征をされました(帯同・柴田師範、橘師範)。 本キャンプには、ウィルダブール師範(オランダ)・ブーツ師範(デンマーク)・ヤクーニン師範(ロシア)も参加されました。
連日の範士による基本・型の徹底した指導を中心に、組手技術の指導、審判講習会、審査会が行われました。
のべ、6か国の師範方・道場生が集い、共に汗を流し、世界大会に向けて大変充実した内容になりました。

セミナー詳細


イタリアセミナーポスター


デンマーク指導遠征
世界総極真欧州会議


2016年3月31日〜4月4日 長谷川範士・大石範士(随行:柴田師範、高橋師範、門馬師範、橘師範)がデンマークに指導遠征されると共に、第1回の世界総極真欧州会議に出席されました。
デンマークのブーツ師範・オランダのルオール師範を始め、欧州各国の責任者や重鎮が顔を揃え、来る世界大会に向けてや今後の事について、長時間に亘るディスカッションが連日行われました。
また、大石範士による基本と型、長谷川範士による組手技術のセミナーも、連日行われました。                             


↑各国のオフィシャルスーツで会議に(ブーツ師範の道場にて)


↑ブーツ師範の開会の挨拶


↑セミナーにて、型・三戦を披露される大石範士



ブーツ師範(左端)、ルオール師範(右端)


大石範士 ペレス先生寒稽古

3月14日(月)公認審査会の翌日、山梨県にて、
大石範士とペレス先生が寒稽古を行われました。
3月とは思えぬ大雪の中、寺院での座禅・雪中の
滝の前での稽古を行われました。

PHOTOアルバム


↑座禅を組む大石範士とペレス先生

 


オランダ ウェルダブール師範来日


2015年11月12日(木) 大石範士とオランダから来日されているウェルダブール師範が山梨の母の白滝にて寒稽古を行いました。


↑寒稽古の様子はこちらをクリックしてください



2015年11月14日(土) 総本部道場にて合同稽古を行いました。


↑総本部稽古の様子はこちらをクリックしてください


大石範士アルゼンチン遠征

2015年10月27日〜11月4日

大石範士が、アルゼンチンに指導遠征されました(随行:橘四段、杉本四段)
南米大会(Ohishi CUP)に出席され、型と試し割りの演武を披露されました。
また、大会翌日には、合計5時間のセミナーを行われました。

詳細はこちら


↑大会記念撮影



↑アルゼンチンのセミナーのポスターです
クリックすると拡大画像になります

イラン指導遠征

2015年8月10日〜17日


セミナー参加者集合写真
↑クリックでアルバムページが開きます



大会・セミナーポスター
↑クリックすると拡大画像になります


デンマーク指導遠征

2015年7月2日〜7日

デンマーク遠征記


参加者集合写真



セミナーポスター
↑クリックすると拡大画像になります


最高師範カナダ指導遠征
(2014年10月22日〜29日)


↑セミナーでの前蹴上げ


↑大会での演武


↑2部制で行われたセミナー

詳しくは、こちらのリンクから

大会の模様はこちらから

最高師範演武動画
型・五十四歩〜 〜試し割り・約束組手

《カナダセミナーのポスター》
2014年10月26日実施

拡大画像は↑をクリック!


Iran International Cup

13,14,15/Aug

拡大画像は↑をクリック!



イラン バールマン師範&選手団鎌倉観光

2014年5月2日(金)、大石最高師範とイランのバールマン師範・選手団が古都鎌倉を観光しました。
大石道場の日下部初段も参加し、親睦を深めました。



アルゼンチンのルイス先生が作られた、
最高師範のタペストリーの画像が届きました



拡大画像は↑の画像をクリック




海外支部から多くの道場生が来沼中



イランのバールマン師範と大石最高師範。
半年掛けて手織りで作ったという、
お土産のじゅうたんと共に

全日本大会・東日本大会・全日本型大会に出場する
海外選手と師範・先生方、来賓の多くの方々が、
23日より来日中。 大会の前後には、多くの
道場生が沼津本部道場にて汗を流しています。

アルバム


BUDO GIANT CHALLENGE 2014

2014年10月25日 カナダにて開催!

拡大画像は↑の画像をクリック


大石最高師範が
ジンバブエの新聞で紹介されました


拡大画像はこちらから
(1月13日付 The Zimbabwe Mail)

ジンバブエの新聞「ジンバブエメール」に、サムソン先生が
インタビューを受け、大石最高師範の紹介をされています。
最高師範が『妖刀村正』と呼ばれた事や、現在も空手界を
けん引し、世界チャンピオンであるサムソン先生、そして
ジンバブエに多大な影響を与えているという事、4月の
大会に向けてのサムソン先生の意気込みなどが
書かれています。



総極真セミナー in 上海

2013年10月27日(日) 上海大会の翌日、中国・ゴン師範の
本部道場にて、長谷川最高師範の組手技術セミナーと、
大石最高師範による基本・型のセミナーが行われました



セミナーアルバム



大石最高師範肖像画

アルゼンチンのルイス先生から、道場生が描いた
大石最高師範の肖像画が届きました。
下の画像をクリックすると、画家の方の説明も
ご覧いただけます。ぜひご覧下さい。



大石最高師範ロシア遠征

2013年05月17日〜22日 ロシア・モスクワ

最高師範空手日記

アルバム1

アルバム2

アルバム3

狩野参段・橘四段 遠征記


(合宿参加者)


(ヤクーニン師範と)


(各国・各地区の代表者の師範・先生方と)



ペレス先生来沼



 カナダのヒューゴ=ペレス先生(四段)が、2013年4月13日(土)から来沼し、沼津本部道場にて稽古されています。ペレス先生は、入門以来20年以上、極真空手一筋で稽古に励み、自身も大会に出場するかたわら、活気ある道場をカナダの地に展開されています。
 下記リンクもご覧下さい!

ペレス先生紹介
(ペレス先生のサイトより)

ペレス先生の来日アルバム



『極真会館大石道場』


第8回岐阜県空手道選手権大会で行われた
大石代悟最高師範の型演武『撃砕大』『観空』『試し割り1』『試し割り2』
をUPしました。



撃砕大

観空

試し割り1

試し割り2



2011年 スリランカ遠征

2011年11月3日〜8日の間、柴田師範・狩野先生・橘先生が、
スリランカ(チャンダナ=ジャヤコディ道場)へ指導遠征に赴かれました



遠征PHOTO 1 ・  遠征PHOTO 2

柴田師範遠征記(静岡南道場ブログ)

橘四段遠征記(初日・初日其の弐・二日目・三日目)

スリランカ・チャンダナ道場HP
(画像・動画等掲載されています 別サイト)

 
スリランカ・チャンダナ道場主催の大会パンフレット紹介
(画像をクリックすると拡大してご覧になれます)

パンフレット表紙

大石代悟主席師範メッセージ
  

遠征に赴かれた柴田師範・
狩野先生・橘先生の紹介

パンフレット裏表紙
(2010年沼津本部道場での稽古風景)


ロシア(カレリア共和国)指導遠征

2010年9月16日〜22日

photoアルバム



 


2010年 欧州指導遠征

2010年7月6日〜13日 オランダ・ベルギー

photoアルバム & 欧州遠征記



左より、 ヤクーニン師範・ルオール師範・
大石師範・インゴ=フライヤー師範

ベルギー合宿先体育館にて
 


大石代悟最高師範還暦祝い稽古

2010年7月17日(土)
竜南道場にて、大石最高師範の還暦祝い稽古が開催されました。

行事報告


 


大石最高師範 還暦おめでとうございます!

** 2010年4月18日(日) 東日本大会にて **